マイベストの教科別学習法

英語4:文法問題の解き方

福岡市西区 学習塾マイベストです。

今回は、英語の文法問題の解き方についてです。
1.どの文型かを確認する。
1文型:S+V(主語・述語)
2文型:S+V+C(主語・述語・補語)
3文型:S+V+O(主語・述語・目的語)
4文型:S+V+O+O(主語・述語・目的語・目的語)
5文型:S+V+O+C(主語・述語・目的語・補語
2.肯定文・否定文・疑問文・命令文の見極めをする。
肯定文:~です。~である。~する。
否定文:~ではありません。~しない。
疑問文:~ですか?
命令文:~しなさい。~してはいけません。
3.主語と動詞(述語)が何かを明確にする。
英語では、動詞の部分で時制を表すので注目です。
4.時制(過去・現在完了・現在・未来)がどれかをはっきりさせる。
5.文の区切りを考える。
文を読むときに、節や句を意識する。
※おすすめの勉強法:語順整序をお勧めします。

 

 

TOP